KADOKEN BLOG

長野県信濃町の設計事務所 カドケンではたらくイトウの日誌です。

省エネ住宅ポイント制度


先日、ミスタードーナッツから新しく販売されているドーナッツを食べました。
ザクザクもちもちの食感で、とても食べ応えのあるドーナッツでした。


さてさて、

「省エネ住宅ポイント制度」が開始されました。


ざっと資料を読んでみた限り、
以前あった住宅補助事業住宅エコポイント
名称こそ若干違うものの、ほぼ同じ内容であるように思います。
以前と違う点は、完成済済住宅の購入も補助対象に加わったことでしょうか。

国交省のHPを見てみると、以下のように説明があります。
**********************************************************
《対象期間》
  平成28年3月31日までに着工した住宅

《対象住宅》
  新築、リフォーム、完成済住宅の購入

《対象種別》
  持家、貸家(貸家はリフォームのみ)

《対象住宅の性能要件》
  〈新築の場合〉
     トップランナー基準相当(木材は省エネ等級4)

  〈リフォームの場合〉
     ① 高断熱サッシへの交換
     ② 断熱材改修工事
     ③ 設備エコ改修(エコ住宅設備3種類以上)
     のいずれか。

     さらに上記①から③に合わせて行われる
     ・バリアフリー改修工事
     ・エコ住宅設備の設置(1種類でOK)
     ・リフォーム瑕疵保険への加入
     ・耐震改修工事
     も補助対象工事になります。

《給付ポイント数》
  新築、リフォームともに最大30万ポイント。
  リフォーム工事+耐震改修で最大45万ポイント


《交換商品》
  地域産品、商品券など

【エコ住宅設備】
  太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯器、節湯水栓

さらに詳しくは、省エネ住宅ポイントについてまで(国土交通省のHPが開きます)

***********************************************************
おととい、技術者向けの説明会がありました。
またポイント制度が決定して間もない為か、
正式な要綱や、公募期間はこれから決定していくようです。


この省エネ住宅ポイント制度のほかにも、
長期優良リフォームや、長期優良住宅ゼロエネ住宅など
さらには市町村独自の補助制度など
色々な補助金制度や減税、優遇制度があります。

お施主様が建てたいお家、建てようとしているお家は、補助制度が受れるのかどうか。
こういった補助制度があるので、こんな工事がおすすめです。など
お施主様にしっかりとご案内できるように、
情報のアンテナを伸ばしておこうと思います。