KADOKEN BLOG

長野県信濃町の設計事務所 カドケンではたらくイトウの日誌です。

コンビニの肉まんを焼く

ネットで記事を見かけたときから、今年中には試してみたいと思っていたことをやってみました。

 コンビニの肉まんを焼いてみる


実際に試した人の感想をみると、調理が簡単で、とても美味しいとのこと。一体どれくらい美味しいんだろうと、ワクワクしながら近くのコンビニで肉まんを買ってきました。
コンビニの肉まん

コンビニから家につくまでに、少し冷えてしまいました。

湯気で皮も少しベチャッとしています。

このベチャッとした皮がちょっと苦手です。



気を取り直して、早速調理してみます。

フライパンにサラダ油をひき、そこに肉まんを入れ焼き目を付けるだけ。

このとき、フライ返しなどで肉まんをギュッと押さえるのがポイントだそうです。

肉まんを焼く

フライパンに皮がこびりつくことなく、きれいな焼き目が付きました。本当に簡単です。

お皿に移し、アツアツのうちに頬張りました。

ベチャッとした皮は無くなり、代わりに焼き目のついたサックリとした歯ごたえに。

フライパンの接していない皮はモチモチのままで。

肉まん自体の味は変わらないはずなのに、皮の歯ごたえで、こんなにも違う美味しさになるんだとびっくりしました。

肉まんに限らずピザまん、あんまん、カレーまんを焼いても美味しいはずです。

このお正月休みに片っぱしから試してみようと思います。