読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KADOKEN BLOG

長野県信濃町の設計事務所 カドケンではたらくイトウの日誌です。

牟礼神社御柱祭と写真撮影

設計監理をさせていただいた飯綱町観光案内所様へ写真撮影にお邪魔してきました。
飯綱町観光案内所様
入口のリンゴのようなロゴマークがとてもかわいいです。
今日撮影した写真は、HPのほうにアップしたいと思います。


写真に撮り忘れてしまいましたが、駅前のロータリーの向かいには御柱が。
5月8日に牟礼神社へ奉納されるようです。

御柱といえば今年行われた諏訪が有名ですが、飯綱町でも御柱祭りが行われていたんですね。
となり町に住んでいるのに、初めて知りました。

飯綱町観光協会のHPを見てみると、どうやら牟礼神社は諏訪大社の分祠でこちらも7年に1度御柱が行われているようです。
これはぜひとも見てみたいです。

以下、飯綱町観光協会のHPより引用

牟礼神社は諏訪大社分祀であり7年に1度の御柱が行われている。今年は、7年に1度の御柱の年に当たり、3月27日(日)に御柱を山から切り出す山出しの儀が行われた。当神社が長野県の御柱の北限。

期間 2016年05月08日(日) 〜  2016年05月08日(日)
開催場所 牟礼神社
スケジュール
東の柱
8:20頃  木遣りと共に牟礼に向け出発    
9:00頃  牟礼到着(飯綱町役場前~證念寺の間でイベント)
10:00頃  牟礼神社に向け出発
10:20頃  牟礼神社入り口到着(明月堂横)
西の柱  
11:45頃  木遣りと共に栄町通りから坂上地区を曳行
14:30頃  東西2本の御柱が神社入り口に揃う
・牟礼神社入り口の急坂を西の柱から木遣り、消防ラッパと共に引き上げ、続いて東の柱を引き上げる。
15:30頃  牟礼神社境内で冠落としを行い、続いて建て御柱御柱の上からご供物を撒きます。)
16:20頃  終了
※上記のスケジュールは、あくまでも予定でありますので当日の状況により変わりますのでご了承願います。